背中ニキビ 治す 化粧品

背中ニキビ化粧品の効果的な使い方

背中ニキビを治す効果のある、背中ニキビ化粧品や背中ニキビジェル。
化粧品の効果を、よりよくするための、基本的な使い方をご紹介。

 

塗る回数は1日2回

背中ニキビ化粧品や背中ニキビジェルは、朝・晩の1日2回使うのがおすすめです。

 

清潔なお肌に。

せっかく良い成分の入った背中ニキビ化粧品や背中ニキビジェルなので、清潔なお肌に塗るようにしましょう。
朝、寝汗のかいた背中にはNG!
汗を、やさしく拭き取り、清潔な状態に塗るのがおすすめです。汗を拭きとるときには、、背中ニキビの原因にもなってしまう摩擦は避けるため、優しい素材のもので優しく拭いてください。
夜は、お風呂上がりや、シャワーの後の清潔なお肌に。
しっかりと水分を拭きとったお肌に塗るようにしましょう。

 

人肌に温めると保湿効果がアップ

背中ニキビ化粧品や背中ニキビジェルは、背中ニキビを治す大切な保湿成分が豊富に含んでいます。
基礎化粧品の成分は人肌程度に温めるとより浸透力が期待できるため、お肌に塗る前に、手のひらで温めてから塗るようにしましょう。

 

背中全体に広範囲で塗る

背中ニキビ化粧品や背中ニキビジェルは、炎症部分だけでなく背中全体に広範囲で塗るのがポイントです。
背中全体をバリア機能の整ったお肌にすることで、これから出てきそうな背中ニキビの予防にもつながります。